オススメレシピ

 

 
  

ごまだんごを作ってみよう!

 
  
■10個分  
  白玉粉 100g
  砂糖 大さじ2(お好みで加減して下さい)
  水 約90cc
  あん 100g
  ゴマ 45g程度
  揚げ油 適宜
  

あんを10個に分け、手でまるめておきます。

白玉粉に砂糖を加えたものに、分量の水を入れていきますが、全部一度に入れずに、少しづつ入れて生地を練っていきます。
少なめ少なめに水を加えていくのが、失敗しないコツです。水の分量は、目安と考えてね。

耳たぶぐらいのかたさの生地になるまでよく練ります。あともう少し水を加えたいというかたさの時は、手を水で軽くぬらす程度でも、結構生地がゆるくなります。

できた生地をまな板の上に棒状にのばし、包丁で10等分します。少し手間ですが、この方がきっちり分けやすいんですよ。

いよいよ、生地であんを包んでいきます。
一度まるめた生地を平たくのばして、あんをのせて包みます。
ゴマの用意も忘れずに〜♪
生地が破れないように、あんを包むのは結構大変ですが、ていねいに包んでくださいね〜。
揚げた時に、生地が破裂すると、中のあんが出てきちゃうので。
包めたら、広げたゴマの上に転がしておきます。

そろそろ、揚げ油を加熱し始めておこうかな・・・。写真はフライパンを使ってますが、普通に揚げ物用の鍋でも、もちろん構いませんよ。

10個全部包めたら、ゴマをていねいに生地につけていって下さい。
コロコロ転がして〜♪

揚げ油の温度は、低めの140〜150℃です。
鍋底にくっついてしまわないようにこまめに、転がしながら揚げてください。
この時、ゴマがはぜることもありますので、十分注意してくださいね。

ひとまわり程大きくふくれてきたら、出来上がりなので、油から取り出してください。
おはしでつかみにくい時は、無理せず網じゃくしで、取り出してくださいね。やぶれちゃうと、ショックなので(^^;)
 
出来上がり〜♪
結構カンタンですよ〜!
あったかい内に召し上がれ♪
 
  

▲戻る