オススメレシピ

 

 
  

びっくりもち

 
びっくりもち盛り付け例
  
■4人前(直径8cmのココット使用)  
  きり餅、または、まる餅 6個
  たまねぎ 80g
  海老(小太) 12尾
  ブロッコリー  1/4束
  塩  少々
  コショウ  少々
  パイシート(市販)  2枚
  卵黄  1個分
  
海老は背わたをとり、塩ひとつまみ入れた熱湯でサッと茹で、むき身にします。
ブロッコリーも塩ひとつまみ入れた熱湯で色よく茹でて小房にわけておきます。
たまねぎは1cm角に切ります。鍋にバターを熱してたまねぎがしんなりするまで炒めて小麦粉を振り入れ、弱火にし小麦粉がサラッとするまで炒めます。
に温めた牛乳を少しずつ加えて延ばし、塩、コショウで下味をし、海老、ブロッコリーを加えて少し煮て味を整え、器に等分に入れます。
一口大に切って、焼いたお餅も分け入れ、延ばしたパイシートを張って、溶き卵(卵黄)を塗り、180度のオーブンで色よく約10分焼きます。
  
ココットがもっと大きい場合は、もちは一口大に切らなくてもよいでしょう。パイを破れば、なかからおもちがでてきます。変わっていて、しかもおいしく、おもてなしにもぴったりです。
 
 

▲戻る